おすすめステップメール配信ツール11選!無料あり!機能や料金を徹底比較

2023/02/02 2023/02/07

メール配信システム

None

収益を最大化するためのステップメールの導入やシナリオ設計に苦労している方は多いのではないでしょうか。本記事では、おすすめのステップメール配信ツールを11選徹底紹介します。自社に合うツールを、ぜひ探してみてください。

ステップメールとは?

ステップメールとは、事前に準備しておいたメールを手順ごとに送信するメールマーケティングのことです。

アクション発生時・翌日・1週間後・1ヵ月後などの区切りに合わせて、複数のメールを送付します。資料ダウンロード・商品購入・セミナー参加といったアクションを顧客が起こした際に、適切なフォローができるようになるでしょう。

メール配信システムの選び方は?必要な機能やメリット・注意点を解説

ステップメールのシナリオの設計が重要な理由

ステップメールで収益を最大化するには、シナリオ(メールを送付する際の台本)の設計が重要です。

なぜなら、シナリオの精度によって顧客の解像度が変わるためです。高精度なシナリオを設計すれば、求めている顧客へ適切なアプローチができます。

ステップメールとメルマガの違いとは?

ステップメールとメルマガを同様と考えている方もいますが、実際は異なるマーケティング手法です。ステップメールは顧客のアクションや経過日数によって送付するメールの内容が異なりますが、メルマガは最新の情報を配信します。

【簡単】メール配信システムとは?仕組みやできること・導入メリットを解説

ステップメールのシナリオ設計の方法

ステップメールのシナリオを設計する際は、以下のような方法が効果的です。

(1)目指すべきゴールを決める

ステップメールの送付によって目指したいゴールを決めます。「問い合わせ件数を増加させたい」「商品購入件数を増やしたい」など、明確な目標を決めてください。

(2)ペルソナ選定を行う

ペルソナを選定しましょう。見込み顧客の具体的な人物像を決め、必要な情報やペルソナが抱えている課題を仮定します。

(3)コンテンツの構成を決める

コンテンツの構成を決めます。選定したペルソナに適した内容を意識して、シナリオを設計してください。1通のメールに情報を詰め込みすぎないことがポイントです。

(4)検証と改善のサイクルを継続的に行う

ステップメールの送付を開始したら、結果の検証と改善を繰り返します。メールの開封率などを確認して、現在の方法が最適なのか検証しましょう。コンテンツ内容やメール送付のタイミングに修正が必要な場合は、すぐに改善してください。

メール配信システムの導入メリット・デメリットは?必要な理由も解説

ステップメールツールを導入するメリット

ステップメールツールを導入すると、さまざまなメリットがあります。

(1) 見込み客の増加と育成が行えるため売上に繋がる

顧客の増加と育成が行えるので、売上アップにつながります。新規顧客の開拓を目標にしている企業は、とくにステップメールを導入するべきでしょう。

(2)最適なタイミングで自動メールを送れる

次のアクションにつながりやすい最適なタイミングで、顧客に自動メールを送ることができます。

最適なタイミングでメールを送付することで企業への好感度が高まるため、リピーター獲得にもつながります。

(3)既存コンテンツにも再利用が可能

自社で運用している既存コンテンツ(SNSでの投稿やブログなど)に、内容を再利用することも可能です。ステップメールは、コンテンツ数の増加が必要な企業にも適しています。

ステップメールツールでできること

ステップメールを使用することでメリットは大きいですが、実際に配信する際はツールの活用をおすすめします。ここからは、ステップメールツールの活用でできることを解説します。

(1)見込み顧客の育成

コンスタントにアプローチを行うことで、見込み顧客を効率よく育成できます。営業担当が毎回顧客に説明を行う必要がなくなるため、業務の手間も最低限で済みます。

(2)クロスセルの機会を創出できる

クロスセル(顧客が購入しようとしている商品の他に、ほかの商品も購入してもらうこと)の機会を作り出すことも可能です。

具体的には、顧客が食材を購入した数日後に関連レシピのメールを送付して他商品の購入を促進することなどができます。

(3)既存顧客のサポートが可能

ステップメールは、既存顧客をサポートすることもできます。メールを通して定期的にコミュニケーションがとれるため、顧客との関係性を構築可能です。

ステップメールツールの選び方

ステップメールツールはさまざまな企業が提供しています。自社にあったステップメールツールを選ぶためにも、以下のようなポイントに気をつけましょう。

(1)自社が求めるステップメール配信機能が十分に備わっているか

自社に必要な機能が備わったステップメールツールを選びましょう。ツールの種類によって、使用できる機能は大きく変わります。複数のツールを比較検討し、最適なツールを見つけてください。

(2)配信分析機能があるか

配信分析機能が搭載されたツールを選ぶと、ステップメールの運用をスムーズに進められます。

メールの開封率やリンクのクリック率を詳しく分析できるため、具体的なメール内容のブラッシュアップができます。

(3)送信ドメイン認証機能

送信ドメイン認証機能が使えるツールもおすすめです。認証技術を活用することで、迷惑メールフォルダに振り分けられることを防ぎます。

【最新】おすすめメール配信システム30選!料金・機能・特徴の比較表あり!

【無料あり】おすすめステップメールツール5選

ここからは、おすすめのステップメールツールを紹介します。一部無料で導入できるツールもあるので、自社に必要な機能と一緒に確認してください。

(1)ワンステップメール

ワンステップメールとは、完全無料で利用できるステップメールツールです。配信数にも制限がないため、ステップメールツールの導入に迷っている方におすすめします。

提供元有限会社マグ広告ドットコム
初期費用無料
料金プラン無料
機能・特徴ステップメール配信、登録フォーム自動生成、解除リンク挿入、アドレス管理など
URL公式サイト

(2)blastmail

blastmailは、11年連続で顧客導入数シェアNo.1を誇っているツールです。

初めてステップメールツールを使う方でも使いやすいように、シンプルな操作性が魅力です。長年培ったノウハウがあるので、大量のメール送付にも対応しています。効果測定も簡単なので、業務効率の向上にも期待できます。

提供元株式会社ラクスライトクラウド
初期費用Lightプラン:11,000円(税込)

Standardプラン:11,000円(税込)
Proプラン:50,000円(税込)

料金プランLightプラン:3,300円(税込)/月~

Standardプラン:6,600円(税込)/月~
Proプラン:33,000円(税込)/月~

導入実績契約社数18,000社以上
機能・特徴ステップメール配信、デコメール作成、ターゲット配信、空メール登録、効果測定など
URL公式サイト

(3)める配くん

める配くんは、無料プランが用意されているステップメールツールです。

導入検討者向けのオンラインセミナーもあるので、導入前に不安を解消できる点は嬉しいポイントです。料金プランも豊富なので、余計な費用がかかる心配もありません。

提供元株式会社ディライトフル
初期費用
  • める配フリー:0円
  • める配ライト:8,800円(税込)
  • める配7:8,800円(税込)
  • める配10:8,800円(税込)
  • める配20:8,800円(税込)
  • める配50:8,800円(税込)
  • める配70:8,800円(税込)
  • める配100:8,800円(税込)
  • める配アタッチ:8,800円(税込)
料金プラン

■3ヶ月 / 6ヶ月

  • める配フリー:0円
  • める配ライト:2,075円(税込)/月
  • める配7:2,640円(税込)/月
  • める配10:5,500円(税込)/月
  • める配20:10,780円(税込)/月
  • める配50:20,900円(税込)/月
  • める配70:33,000円(税込)/月
  • める配100:44,000円(税込)/月
  • める配アタッチ:3,122円(税込)/月

■年間プラン

  • める配フリー:0円
  • める配ライト:1,867円(税込)/月
  • める配7:2,376円(税込)/月
  • める配10:4,950円(税込)/月
  • める配20:9,702円(税込)/月
  • める配50:18,810円(税込)/月
  • める配70:29,700円(税込)/月
  • める配100:39,600円(税込)/月
  • める配アタッチ:2,809円(税込)/月
導入実績導入企業数2,000社以上
機能・特徴ステップメール配信、各種メール作成、アドレス管理、クリック数などの把握、セキュリティ対策など
URL公式サイト

(4)メールdeコネクト

メールdeコネクトは、初期費用・月額費用ともに無料のステップメールツールです。

クラウド型システムのため、顧客のアドレス変更などがあった際もリアルタイムで対応できます。顧客情報が自動で同期されるので、人為的なミスもなく作業効率も上がります。

提供元株式会社マイレージテクノ
初期費用無料
料金プラン無料
機能・特徴ステップメール配信、アドレス管理、クリック数などの把握、追跡機能など
URL公式サイト

(5)オレンジメール

オレンジメールは、無料版システムを半年間無料で使えるツールです。

導入からわずか10分で配信でき、初めてでも5分のマニュアルを確認するだけで簡単に配信できます。有料版にはメールサポートがついている点も安心です。

提供元株式会社オレンジスピリッツ
初期費用無料プラン:0円

ビジネス版:12,800円(税込)

料金プラン

■ビジネス版

  • プラン2000:2,480円(税込)/月
  • プラン5000:3,980円(税込)/月
  • プラン10000:7,980円(税込)/月

■エンタープライズ版:33,000円(税込)/月~

導入実績7万ユーザー以上
機能・特徴ステップメール配信、メルマガ配信、独自ドメイン、読者管理機能、空メール登録、クリック数などの把握、セキュリティ対策など
URL公式サイト

【料金が安い】おすすめのステップメールツール6選

ここからは、料金が安くおすすめのステップメールツールを紹介します。低コストで始めたい方はぜひ参考にしてください。

(1)WiLL Mail

WiLL Mailは、初期費用無料で最短1ヶ月から利用できます。

専門知識がなくてもステップメールが作成でき、操作性に優れている点がポイントです。また、配信結果はグラフやヒートマップを活用することで見える化できるのでスムーズな比較検証ができます。

提供元株式会社サパナ
初期費用無料
料金プランシンプルプラン:4,400円(税込)/月~

プレミアムプラン:11,000円(税込)/月~

導入実績導入社数2,000社以上
機能・特徴ステップメール配信、デコメール作成、クリック数などの把握、分析機能、データ管理、セキュリティ対策など
URL公式サイト

(2)ワイメール

ワイメールは完全定額で追加料金をかけることなくすべての機能が使用できるツールです。

配信数やメルマガ数が無制限で使えるので、配信が多くなった月も安心です。最短で翌日から配信できます。

提供元株式会社イグレックス
初期費用11,000円(税込)
料金プラン毎月自動継続:5,478円(税込)/月

6ヵ月分前払い:6,006円(税込)/月
12ヵ月分前払い:円(税込)/月

導入実績5,000件以上
機能・特徴ステップメール配信、デコメール作成、読者管理、空メール登録、セキュリティ対策、クリック数などの把握、テンプレート管理など
URL公式サイト

(3)Cuenote FC

Cuenote FCは、配信スピードと配信実績に定評があるツールです。

独自の配信エンジンを開発しており、迷惑メール判定などを避けて確実に顧客へメールを送付します。

提供元ユミルリンク株式会社
初期費用33,000円(税込)〜

※ユニークアドレス数により異なる

料金プラン5,500円(税込)〜/月

※ユニークアドレス数により異なる

導入実績システム契約数2,000件以上
機能・特徴ステップメール配信、デコメール作成、効果測定、管理機能、独自ドメイン、空メール登録など
URL公式サイト

(4)配配メール

配配メールは、コンサルタントによる運用支援やノウハウの提供を受けられるツールです。

分析や改善にかかる作業を自動化でき、開封率の高い曜日や時間帯をヒートマップで見える化できます。「開封率」「コンバージョン率」「クリック率」が高かったメールをランキングで表示できるので、過去の成果を一目で確認でき配信に活かすことができます。

提供元株式会社ラクス
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
導入実績10,000社以上
機能・特徴ステップメール配信、管理機能、効果測定、マーケティング機能など
URL公式サイト

(5)AutoBiz

AutoBizは、メールフォーム、ステップメール、メルマガの3つの主な機能が搭載されたツールです。

配信タイミングを細かく設定できるので、絶妙なタイミングでメールを送付できます。またステップメール配信後のメルマガ配信にも対応しており、ステップメールを送り終わった後にそのままメルマガを配信することが可能です。

提供元株式会社ビズクリエイト
初期費用11,000円
料金プランスーパーライト:1,815円(税込)/月~

ライト:2,934円(税込)/月~
スタンダード:4,992円(税込)/月~

導入実績18,000社以上
機能・特徴ステップメール配信、メルマガ配信、管理機能など
URL公式サイト

(6)Benchmark Email

Benchmark Emailは、世界的に幅広く利用されている配信ツールです。スタイリッシュでおしゃれなメール配信が可能なので、デザイン性にこだわる企業におすすめします。

提供元Benchmark
初期費用無料
料金プラン

■月額

  • 無料:0円
  • Liteプラン:1,800円/月
  • Proプラン:2,100円/月
  • Enterpriseプラン:要問い合わせ

■年額

  • 無料:0円
  • Liteプラン:1,530円/月
  • Proプラン:1,785円/月
  • Enterpriseプラン:要問い合わせ
導入実績50万社以上
機能・特徴ステップメール配信、管理機能、レポート機能、API連携、アプリ連携など
URL公式サイト

ステップメールツールを導入して顧客獲得しましょう

ステップメールの導入目的やシナリオの設計方法、おすすめのステップメールツールを解説しました。ステップメールを活用することで、新規顧客の獲得が期待でき顧客満足度の向上につながります。
効率的にステップメールを配信したい場合は、ステップメールツールの導入をおすすめします。本記事で紹介したおすすめのステップメールツールを参考にして、自社に最適なツールを選んでみてください。

おすすめのセミナー視聴

メール配信システムの記事をもっと読む

メール配信システムの記事一覧

ビズクロ編集部
「ビズクロ」は、経営改善を実現する総合支援メディアです。ユーザーの皆さまにとって有意義なビジネスの情報やコンテンツの発信を継続的におこなっていきます。

おすすめ関連記事

稟議書を電子化する方法|メリット・デメリットや注意点、おすすめのシステム

最終更新日時:2024/05/29

ワークフローシステム

最終更新日時:2024/05/29

ワークフローシステム

BIツールの市場規模・シェア状況について|今後の予測や人気のサービスを紹介

最終更新日時:2024/05/29

BIツール

最終更新日時:2024/05/29

BIツール

【無料】おすすめのBIツール10選比較|選ぶポイントや注意点・有料版との違い

最終更新日時:2024/05/29

BIツール

最終更新日時:2024/05/29

BIツール

【完全版】採用サイトの作り方|手順や掲載する情報・応募されやすいサイトの特徴

最終更新日時:2024/05/29

採用サイト作成

最終更新日時:2024/05/29

採用サイト作成

スタートアップの資金調達方法!事例やラウンド・成長フェーズ別に紹介

最終更新日時:2024/05/29

ファクタリング・資金調達

最終更新日時:2024/05/29

ファクタリング・資金調達

【図解あり】ファクタリングとは?仕組みや種類・注意点を簡単に解説

最終更新日時:2024/05/29

ファクタリング・資金調達

最終更新日時:2024/05/29

ファクタリング・資金調達

SEOライティングにおすすめの資格・検定|難易度や取得のメリット・注意点

最終更新日時:2024/05/29

SEOツール

最終更新日時:2024/05/29

SEOツール

社内稟議とは?必要性や通すためのポイント・効率化する方法を解説

最終更新日時:2024/05/28

ワークフローシステム

最終更新日時:2024/05/28

ワークフローシステム

BIツール活用に向けたデータベース設計の基本|設計方法や活用例を解説

最終更新日時:2024/05/28

BIツール

最終更新日時:2024/05/28

BIツール

SEOのおすすめ資格を一覧で比較|難易度や必要性・取得するメリットを解説

最終更新日時:2024/05/28

SEOツール

最終更新日時:2024/05/28

SEOツール