費用が安いオンライン秘書を比較!費用相場や費用を抑える秘訣

2023/07/21 2023/07/21

アウトソーシング

費用が安いオンライン秘書

スケジュール管理や資料の作成、メール・電話への対応など、幅広い業務を外部へ委託できる「オンライン秘書」。対応業務や費用はサービスによって異なるため、導入の際には比較が必要です。本記事では、費用が安いオンライン秘書の比較や費用相場、費用を安く抑える秘訣を紹介します。

オンライン秘書の費用相場は?

オンライン秘書の料金は、依頼する業務内容などによって異なります。ここでは、オンライン秘書の料金を時給換算した場合と月額料金の費用相場をみていきましょう。

時給換算の費用相場

オンライン秘書の時給換算の費用相場は、約2,000円から4,000円程度です。ただし、業務内容や経験・スキルレベルによっても異なるため、より高い料金を設定している場合もあります。

月額料金の費用相場

月額料金の費用相場は、約50,000円から15万円程度とされています。これは、週に数時間から数十時間までの作業をカバーするサービスを提供する場合の一般的な範囲です。また、追加のサービスや特別な要件がある場合には、さらに高い料金が設定されることもあります。

上記の相場はあくまで一般的な目安です。実際の料金はサービスプロバイダーや個別の契約条件によって異なります。サービスの質や内容、業務の複雑さや作業量なども価格に影響するため、詳細な条件に基づいて具体的な見積もりを依頼しましょう。

オンライン秘書とは?費用相場やメリット・デメリットを紹介

費用が安いオンライン秘書14選比較

ここからは、コストパフォーマンスに優れたオンライン秘書サービスを紹介します。

1.Chatworkアシスタント

「Chatworkアシスタント」は、株式会社Kubellが提供するオンライン秘書サービスです。月10時間から利用可能で、プロアシスタントが業務をサポートしてくれます。料金プランは1ヶ月プランから年間プランまで幅広く、必要なときにだけサービスを利用することも可能です。

運営会社株式会社Kubell
対応可能業務秘書、営業、総務、労務、採用、経理、Web制作など
初期費用要問い合わせ
料金プラン
  • 1ヶ月プラン:47,000円~/月
  • 3ヶ月プラン:45,000円~/月
  • 6ヶ月プラン:40,000円~/月
  • 年間プラン:35,000円~/月
  • カスタムプラン:要問い合わせ
特長月10時間から使用可能、プロアシスタントが業務をサポート、など
URL公式サイト

2.フジ子さん

オンライン秘書「フジ子さん」は、BPOテクノロジー株式会社が提供するサービスです。低コストでありながら、有能なスタッフが業務をサポートしてくれます。1週間の無料トライアルプランが用意されているので、気軽に試せる点も魅力です。

運営会社BPOテクノロジー株式会社
対応可能業務経理、秘書・総務、人事、Webサイト運用など
初期費用要問い合わせ
料金プラン
  • トライアル:無料
  • PLAN20:51,700円(税込)/月
  • PLAN30:75,900円(税込)/月
  • PLAN50:108,900円(税込)/月
特長遠隔から業務をサポート、人件費を柔軟に調整可能、など
URL公式サイト

3.My Assistant

「My Assistant」は、株式会社キャスターが提供するオンライン秘書サービスです。文章作成や転記情報の取得、調査などさまざまな業務に対応しています。営業アシスタントの代行や日程調整も任せることが可能です。

運営会社株式会社キャスター
対応可能業務文章作成・転記、調べ物、営業アシスタント代行・日程調整など
初期費用要問い合わせ
料金プラン20時間:44,000円(税込)/月
特長シンプルで迅速な対応、Slackでの依頼もOK、など
URL公式サイト

4.i-STAFF

「i-STAFF」は、ファイブスターネット株式会社が提供するオンライン秘書サービスです。i採用率が1%と厳しい基準をクリアした優秀なスタッフが在籍していて、高品質なサービスを提供しています。また、幅広い業務に対応できる柔軟性も特徴のひとつです。

運営会社ファイブスターネット株式会社
対応可能業務秘書業務、Webサイト運用、人事、経理、営業アシスタントなど
初期費用要問い合わせ
料金プラン
  • お試しプラン(3週間):無料
  • ライトプラン(3カ月):12万5400円(税込)/月
  • ベーシックプラン(6カ月):10万2300円(税込)/月
  • プレミアムプラン(12カ月):89,100円(税込)/月
  • カスタマイズプラン:要問い合わせ
  • 土日対応プラン:要問い合わせ
  • 深夜対応プラン:要問い合わせ
特長スタッフの採用率が1%と厳しい、幅広い業務に対応可能、など
URL公式サイト

5.CASTER BIZ

「CASTER BIZ」は、株式会社キャスターが提供するオンライン秘書サービスです。秘書業務、事務、人事など、さまざまな業務に対応しています。CASTER BIZの特長は、月30時間から利用できる点や、専門的な分野まで幅広くサポートできる点です。豊富な業務経験と高い柔軟性を備えたスタッフが、あらゆる業務をサポートしてくれるでしょう。

運営会社株式会社キャスター
対応可能業務秘書、事務、人事など
初期費用要問い合わせ
料金プラン
  • BASIC6ヶ月プラン:14万5200円(税込)/月
  • LONG12ヶ月プラン:13万2000円(税込)/月
  • CUSTOM:要問い合わせ
特長月30時間から利用できる、日常領域だけでなく専門領域まで幅広くサポート可能、など
URL公式サイト

6.HELP YOU

「HELP YOU」は、株式会社ニットが提供するオンライン秘書サービスです。総務、営業サポート、経理、人事・採用、マーケティングなど、さまざまな業務に対応しています。また、オンライン上で手軽に導入でき、チーム全体の業務を幅広くサポートします。

運営会社株式会社ニット
対応可能業務総務、営業サポート、経理、人事・採用、マーケティングなど
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
特長オンラインで手軽に導入可能、チームで幅広い業務をサポート、など
URL公式サイト

7.For your Business

「For your Business」は、株式会社Radiceが提供するオンライン秘書サービスです。秘書業務、人事・総務、経理、Webメディアなど、多岐にわたる業務に対応しています。チーム体制でサポートを行っていて、専属のアシスタントが対応するため、迅速かつ効率的な業務の処理が実現するでしょう。

運営会社株式会社Radice
対応可能業務秘書、人事・総務、経理、Webメディアなど
初期費用要問い合わせ
料金プラン
  • 12時間:38,500円(税込)/月
  • 20時間:60,500円(税込)/月
  • 30時間:90,200円(税込)/月
  • 50時間:14万8500円(税込)/月
特長チーム体制でサポート、専属のアシスタントが対応、など
URL公式サイト

8.Remoba アシスタント

「Remoba アシスタント」は、株式会社Enigolが提供するオンライン秘書サービスです。スケジュール調整、メール対応、データ入力・編集、翻訳、労務など、幅広い業務に対応しています。オンラインアシスタントに特化した教育を行っているため、スムーズで高品質なサービスを提供します。

運営会社株式会社Enigol
対応可能業務スケジュール調整、メール対応、データ入力・編集、翻訳、労務など
初期費用要問い合わせ
料金プラン
  • スタンダードプラン:10万5600円(税込)/月
  • ロングプラン:99,000円(税込)/月
  • カスタムプラン:要問い合わせ
特長独自の採用基準、オンライン特化型のアシスタント教育、など
URL公式サイト

9.Fammオンラインアシスタント

「Fammオンラインアシスタント」は、株式会社TIMERSが提供するオンライン秘書サービスです。Fammオンラインアシスタントの特長として、アシスタントのスキルの高さと柔軟性の高いプランが挙げられます。これにより、ニーズに応じた効果的な業務サポートが実現するでしょう。

運営会社株式会社TIMERS
対応可能業務ECショップ運用、SNS運用代行、広告運用サポート、電話代行、営業事務。人事事務、経理サポートなど
初期費用
  • 3ヶ月:33,000円
  • 6ヶ月:無料
  • 12ヶ月:無料
料金プラン
  • 3ヶ月:90,000円/月
  • 6ヶ月:84,000円/月
  • 12ヶ月:78,000円/月 ※1ヶ月の稼働時間は30時間。超過分は別途料金が発生。
特長スキルの高いアシスタント、要望に合わせたプランの提供、など
URL公式サイト

10.her style

「her style」は、株式会社herstyleが提供するオンライン秘書サービスです。秘書業務、在宅秘書サービス、受付業務、経理・事務、チャットワークコンサルなど、さまざまな業務に対応しています。

運営会社株式会社herstyle
対応可能業務秘書、在宅秘書サービス、受付業務、経理・事務、チャットワークコンサルなど
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
特長業務を円滑にサポート、女性メンバーが対応、など
URL公式サイト

11.タスカル

「タスカル」は、株式会社Colorsが提供するオンライン秘書サービスです。秘書、人事、経理、WEBサイト運用など、多岐にわたる業務を任せられます。業務の即日開始が可能であり、採用コストがかかりません。そのため、短期的なニーズや即時のサポートが必要な場合でも柔軟に対応できるでしょう。

運営会社株式会社Colors
対応可能業務秘書、人事、経理、WEBサイト運用
初期費用要問い合わせ
料金プラン
  • 3ヶ月プラン:44,000円/10時間
  • 6ヶ月プラン:33,000円/10時間
  • 年間プラン:27,500円/10時間
特長業務の即日開始OK、採用コストは0、など
URL公式サイト

12.Genny

「Genny」は、株式会社クロコが提供するオンライン秘書サービスです。料金プランにはカスタムプラン、2ヶ月プラン、6ヶ月プラン、12ヶ月プランが用意されています。サポート時間やタスク上限が無く、柔軟に利用できるのが特長です。

運営会社株式会社クロコ
対応可能業務メール確認・返信代行、スケジュール管理、ビジネスランチ・会食予約、出張手配、契約書作成補助など
初期費用要問い合わせ
料金プラン
  • カスタムプラン:要問い合わせ
  • 2ヶ月プラン:11万5500円/月
  • 6ヶ月プラン:10万7800円/月
  • 12ヶ月プラン:10万5600円/月
特長サポート時間・タスク上限無し
URL公式サイト

13.Hanacoオンライン秘書

「Hanacoオンライン秘書」は、株式会社sunpla styleが提供するオンライン秘書サービスです。幅広い業務に対応しているだけでなく、スポットでの対応や月ごとのプラン変更も行えます。

運営会社株式会社sunpla style
対応可能業務秘書、総務・労務、通訳・翻訳、経理・財務、人事・採用など
初期費用要問い合わせ
料金プラン
  • お試しプラン:無料/30分
  • ライトプラン:63,800円(税込)/月
  • ベーシックプラン:12万1000円(税込)/月
  • カスタムプラン:要問い合わせ
特長スポット依頼の対応可能、月ごとのプラン変更OK、など
URL公式サイト

14.SUPPORT+iA

「SUPPORT+iA」は、グランサーズ株式会社が提供するオンライン秘書サービスです。経理、財務、庶務、総務、補助金・助成金、人事・労務など、多岐にわたる業務に対応しています。料金プランは月額82,500円(税込)からで、企業の要望に合わせたプランを作成してくれます。

運営会社グランサーズ株式会社
対応可能業務経理、財務、庶務、総務、補助金・助成金、人事・労務など
初期費用要問い合わせ
料金プラン82,500円(税込)/月~
※詳細は要問い合わせ
特長税理士法人が母体、チームでサポート、など
URL公式サイト

オンライン秘書の費用を抑える秘訣

オンライン秘書の費用を抑える秘訣は、以下の5つが挙げられます。

  • 長期契約による割引を利用する
  • 一括払いによる割引を利用する
  • 時給換算し最も安い費用のプランに契約する
  • キャンペーンを実施している期間に契約する
  • 追加料金が発生しないよう事前に業務を定める

それぞれ詳しく見ていきましょう。

長期契約による割引を利用する

長期契約による割引を利用することは、オンライン秘書の費用を抑えるための有効な方法です。通常サービスプロバイダーは、契約期間が長いほど割引をする傾向にあります。1年契約や2年契約を選ぶことで、通常の料金よりも低い月額料金で利用できるでしょう。

ただし、長期契約による割引を利用する前に、複数のサービスプロバイダーを比較することが重要です。

一括払いによる割引を利用する

オンライン秘書の費用を抑えるための秘訣のひとつは、一括払いによる割引を利用することです。

一括払いを選ぶと、通常よりも割引率が高くなることがあります。料金が割引される理由は、一括払いによる収入の確保や手間の削減などを考慮していることが考えられるでしょう。

一括払いは割引を受けられるだけでなく、分割払いに伴う毎月の手続きや、支払い忘れのリスクも回避することが可能です。

また、一括払いを選ぶことで予算管理がしやすくなるというメリットもあります。月々の支出を一括でまとめることで、支出の見通しや予算立てが容易に行えるでしょう。

時給換算し最も安い費用のプランに契約する

オンライン秘書の費用を抑えるには、時給換算して最も安い費用のプランに契約することも有効です。

まずは、各プランの料金を時給換算して比較してみましょう。月額料金を提供されるサービスを時間で割ることで、1時間あたりの料金を計算できます。この時給換算を行えば、各プランの費用を直接比較することが可能です。

ただし、料金だけでなくプランのサービス内容もきちんと確認する必要があります。料金とサービスのバランスを考慮しながら、最適なプランを選びましょう。

キャンペーンを実施している期間に契約する

オンライン秘書の費用を抑えるための秘訣は、キャンペーンを実施している期間に契約することです。期間限定のお得な特典や割引を利用することで、費用を削減できます。

オンライン秘書サービスプロバイダーは、定期的にキャンペーンを開催しているところが多いです。キャンペーン期間中に契約すると、割引が適用される場合があります。

キャンペーンについても、複数のオンライン秘書サービスプロバイダーを比較することが重要です。各プロバイダーのキャンペーン内容や特典を確認し、最も経済的で満足度の高いサービスを選択しましょう。

ただし、キャンペーン期間中の契約には契約期間や縛りが設けられることがあります。契約期間や縛りの内容を確認しながら、最適な条件で契約を結ぶことが大切です。

追加料金が発生しないよう事前に業務を定める

オンライン秘書の費用を抑えるための秘訣は、追加料金が発生しないよう事前に業務を定めることも重要です。

オンライン秘書と契約をする際は、事前に明確な業務内容と範囲を定めておきましょう。具体的な業務内容やタスクを詳細に共有し、どのような作業が含まれるかの確認を行います。

業務を明確に定めておくことで、双方の誤解や不明確な要求が生じるリスクを軽減することもできます。

オンライン秘書サービスおすすめ13選徹底比較!失敗しない選び方

オンライン秘書を導入すべき企業の特徴

オンライン秘書を導入すべき企業の特徴は、以下の2つが挙げられます。

  • 人材不足の問題を抱えている
  • 一時的な従業員の休職によって社内のリソースが足りていない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

人材不足の問題を抱えている

オンライン秘書を導入すべき企業の特徴のひとつは、人材不足の問題を抱えていることです。

現代のビジネス環境では、適切な人材を採用・維持することが難しく、とくに専門的なスキルや知識を必要とする業務領域では人材不足が深刻な課題となりがちです。企業が求めるスキルセットを持つ人材を見つけることは困難であるため、業務の遅延や効率低下が生じることがあります。

こうした課題に対して、オンライン秘書の導入は効果的な解決策といえるでしょう。

一時的な従業員の休職によって社内のリソースが足りていない

オンライン秘書を導入すべき企業の特徴のひとつは、一時的な従業員の休職によって社内のリソースが足りていないことです。

企業では、病気や出産などさまざまな理由で従業員が一時的に休職する場合があります。万が一、一時的な休職者が出てしまった場合は、その間の社内の業務やタスクをカバーすることが必要となるでしょう。

このような場合にも、オンライン秘書の導入は有効です。オンライン秘書は必要な業務だけを依頼できるため、一時的な欠員を埋める役割を果たします。

費用を比較し希望にあうオンライン秘書を導入しよう

自社の希望にあうオンライン秘書を導入すれば、業務の効率化や生産性向上の実現が期待できます。そのためには、まずはじめに費用やサービス内容を比較することが重要です。さまざまあるサービスの中から、自社の希望やニーズに合ったプランを選びましょう。

おすすめのお役立ち資料

アウトソーシングの記事をもっと読む

アウトソーシングの記事一覧

ビズクロ編集部
「ビズクロ」は、経営改善を実現する総合支援メディアです。ユーザーの皆さまにとって有意義なビジネスの情報やコンテンツの発信を継続的におこなっていきます。

おすすめ関連記事

出張手配のやり方とは?注意点や効率化する方法・外注するメリットを紹介

最終更新日時:2024/07/25

出張管理システム

最終更新日時:2024/07/25

出張管理システム

無料で利用できるVPN6選!リスクや安全性・有料VPNサービスとの違いを解説

最終更新日時:2024/07/25

VPN

最終更新日時:2024/07/25

VPN

BTM(ビジネストラベルマネジメント)とは?メリットや選び方を解説

最終更新日時:2024/07/24

出張管理システム

最終更新日時:2024/07/24

出張管理システム

バーチャルオフィスとは?メリット・デメリットやサービス内容をわかりやすく解説

最終更新日時:2024/07/24

バーチャルオフィス

最終更新日時:2024/07/24

バーチャルオフィス

更新頻度はSEOに関係する?目安や高めることで得られる効果・更新する際のポイント

最終更新日時:2024/07/25

SEOツール

最終更新日時:2024/07/25

SEOツール

Googleペナルティとは?原因やチェック・解除する方法、ペナルティを受けないための対策

最終更新日時:2024/07/25

SEOツール

最終更新日時:2024/07/25

SEOツール

画像SEOとは?重要性や効果的な施策・注意点、上位表示されるメリットを解説

最終更新日時:2024/07/25

SEOツール

最終更新日時:2024/07/25

SEOツール

VPN接続で通信速度が遅い理由とは?原因と対策をわかりやすく紹介

最終更新日時:2024/07/24

VPN

最終更新日時:2024/07/24

VPN

VPNとは?必要性や仕組み、利用するメリット・デメリットをわかりやすく解説

最終更新日時:2024/07/24

VPN

最終更新日時:2024/07/24

VPN

SEOとドメインの関係性とは?ドメイン名の決め方・注意点やドメインパワーを高めるポイント

最終更新日時:2024/07/24

SEOツール

最終更新日時:2024/07/24

SEOツール