SaaS型ERPとは?オンプレミス型・PaaS型との違いやメリットを解説

最終更新日時:2023/02/02

SaaS

None

企業の資源を一元管理するERPにはさまざまな種類があります。種類によって特徴や会社への相性が違うため、導入する際には、種類ごとに理解が必要です。本記事では、一般的なSaaS型ERPについて他の型との違いやメリット・デメリットを解説します。

SaaS型ERPについて

ERPとは「Enterprise Resource Planning」の略で、企業資源計画を意味します。

具体的には、会社で欠かせない主な業務である「会計業務」「人事業務」「生産業務」「物流業務」「販売業務」などの業務を効率よく行うためにシステムを一つにまとめたものです。

ここでは、SaaS型ERPについて説明します。

SaaS型ERPの概要

SaaS型ERPとは、インターネット経由でサービスを利用できる仕組みです。クラウドサービスのため、パソコンやタブレットなどのデバイスからアクセスできます。

SaaS型ERPの種類

SaaS型ERPは、「パブリッククラウド型ERP」と「プライベートクラウド型ERP」があります。

SaaS事業所の提供するクラウドサーバーが、他社と共通なのか自社のみで使用するのかという違いがあります。

SaaSのメリット・デメリットを徹底解説!IaaS・PaaSとの違いや比較も

他のERP提供形態との違い

ERPは、SaaS型ERP以外にもオンプレミス型ERPとPaaS型ERPがあります。

ここからは、提供形態の違いを解説します。

オンプレミス型ERP

オンプレミス型ERPとは、自社でサーバーやネットワークを管理を行いERPシステムの管理から運用まで行います。

メリットは、自社で管理と運用をするため、自社独自のシステムの構築が可能です。しかし初期費用が高かったり導入までの時間が半年以上かかったりする場合があるという点がデメリットです。

バーティカルSaaS・ホリゾンタルSaaSとは?各特徴やサービス事例を解説

PaaS型ERP

PaaS型ERPは、ERPのインフラ部分は業者が提供するクラウド環境を利用しますがソフトウェアの導入管理は自社で行います。

自社に合ったソフトウェアの導入が可能で、希望通りにカスタマイズができる点がメリットです。

SaaS型ERPのメリット

SaaS型ERPのメリットは以下の通りです。

それぞれ詳しく説明します。

手軽に導入を行える

SaaS型に必要な機能は、基本的にインターネット環境のみです。そのため、提供業者と契約すればすぐに利用できる場合もあるので、できるだけ早く導入したいと考えている企業におすすめです。

また、面倒なシステム設定なども必要ないため、手軽に導入を行えます。

SaaSビジネスにおける重要指標となる主要KPIとは?計算式も解説

運用負担が少ない

導入後の運用負担が少ない点もメリットの1つです。ITベンダーが自社に代わって運用監視などを行ってくれるので負担が少なく済みます。

しかし、SaaS型ERPの場合はそのような作業は必要ないので通常通り業務を行えコスト削減にもつながります。

場所に縛られない

インターネット環境さえあれば、どこからでもアクセスが可能なので国内外問わず利用できます。

現場に行って対応する必要もないため、在宅ワークなどの働き方にも対応しています。

SaaS型ERPのデメリット

SaaS型ERPの導入にはデメリットもあります。

双方で比較検討を行い、システム導入に活かしてください。

通信障害に弱い

SaaS型ERPは、ネット環境が必要なため電波に影響を受けやすいです。

もしネット環境に接続できない場合は、作業ができず非効率になる可能性があります。

トラブル時の対応に差がある

トラブル発生時の対応は契約者によって差が生まれてしまいます。

トラブル内容によっては、解決までに時間がかかってしまう可能性があるため、導入時には気を付けなければなりません。

カスタマイズ性が低い

SaaS型ERPはカスタマイズ性が低いです。

会社独自の機能を取り入れたい場合は、独自の機能を提供している業者のシステムを導入しなければなりません。その結果、選択肢が狭くなってしまうことがあります。

SaaS・クラウド・ASPの違いとは?正しい定義やPaaS・IaaSとの比較

SaaS型ERPの導入に向いている企業

SaaS型ERPについて説明しましたが、SaaS型ERPの導入に向いている企業と向いていない企業があります。ここからは向いている企業についてまとめます。

導入前に、自社はSaaS型ERPに向いているのかどうかの確認を行いましょう。

中小企業

中小企業は、大企業に比べ人手不足に悩んでいる場合や資金面について悩みを持っている場合が多いです。SaaS型ERPはコストや手間を抑えられるため、中小企業に向いているといえます。

セキュリティが重要となる企業

SaaS型ERPはセキュリティ面に優れています。そのため、個人情報や社外秘の情報の取り扱いには細心の注意を払う必要があります。そのため大切な情報を扱う企業に適しているといえるでしょう。

SaaS型ERPはインターネット経由で利用できる機能

SaaS型ERPはインターネット環境下にあれば、気軽に使えます。導入時も簡単にでき、セキュリティ面も優れている点でおすすめです。

ERPには数種類ありますが、中小企業やセキュリティが重要になる企業はSaaS型ERPの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

次に読みたいおすすめ記事

  • ご相談・ご質問は下記ボタンのフォームまたは、お電話からお問い合わせください。

    お問い合わせはこちら

    TEL:0120-987-053(無料)
    【受付時間】10:00~18:00(土日祝を除く)

ビズクロ編集部
「ビズクロ」は、経営改善を実現する総合支援メディアです。ユーザーの皆さまにとって有意義なビジネスの情報やコンテンツの発信を継続的におこなっていきます。

おすすめ関連記事

エクセルのガントチャートでプロジェクト管理をするコツ|作り方やテンプレートも紹介

最終更新日時:2023/03/28

プロジェクト管理ツール

最終更新日時:2023/03/28

プロジェクト管理ツール

RPAとスクレイピングの違いとは?それぞれの特徴と活用例を紹介

最終更新日時:2023/03/28

RPA

最終更新日時:2023/03/28

RPA

RPAの画像認識とは?精度は高い?仕組みやメリット・デメリット

最終更新日時:2023/03/28

RPA

最終更新日時:2023/03/28

RPA

マネジメントによくある課題・問題点|解決策や予防方法を解説

最終更新日時:2023/03/28

タレントマネジメントシステム

最終更新日時:2023/03/28

タレントマネジメントシステム

【2023年最新】無料で使えるおすすめのオンラインストレージ10選を徹底比較!

最終更新日時:2023/03/28

オンラインストレージ

最終更新日時:2023/03/28

オンラインストレージ

オンラインストレージとは?特徴や具体例・仕組みをわかりやすく解説

最終更新日時:2023/03/28

オンラインストレージ

最終更新日時:2023/03/28

オンラインストレージ

ガントチャートツールおすすめ13選|無料・有料・特徴など徹底比較!

最終更新日時:2023/03/28

プロジェクト管理ツール

最終更新日時:2023/03/28

プロジェクト管理ツール

ステップメールの平均開封率やクリック率は?効果を上げる7つの方法も紹介

最終更新日時:2023/03/24

メール配信システム

最終更新日時:2023/03/24

メール配信システム

バブル世代とは?年齢は何歳?特徴や時代との背景を解説

最終更新日時:2023/03/24

デジタル化

最終更新日時:2023/03/24

デジタル化

人材配置の目的とは?考え方や最適化する方法を解説

最終更新日時:2023/03/24

タレントマネジメントシステム

最終更新日時:2023/03/24

タレントマネジメントシステム