タレントマネジメントの市場規模は?拡大している理由と注目されている背景

タレントマネジメントの市場規模

年々市場規模が拡大しているタレントマネジメント。しかし、タレントマネジメントの市場規模がなぜ拡大しているのか、説明できない方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、タレントマネジメントの市場規模について、拡大理由や将来性などを徹底解説していきます。

タレントマネジメントとは?

タレントマネジメントとは、企業に所属する人材の能力を一元管理し、人材の育成や人員配置などに役立てる考え方です。今いる人材を最大限活用し、企業は目標設定した経営目標を達成することで企業の発展を目指します。

経営目標を達成するためにも、従業員一人ひとりの能力を最大限発揮させるタレントマネジメントは必要です。近年では、公平に従業員を評価するためにタレントマネジメントシステムを活用する企業も増えています。

タレントマネジメントシステムとは?機能や特徴・活用事例を紹介!

タレントマネジメントとは?仕事内容や目的・期待効果を紹介

タレントマネジメントが注目されている背景

近年、タレントマネジメントはさまざまな背景から注目されています。ここでは、タレントマネジメントが注目された社会的な背景について、3つのポイントを解説します。

労働人口の減少

少子高齢化の影響で日本の労働人口は年々減少傾向にあり、労働人口減少の余波を受けて日本の企業社会では慢性的な人材不足が課題となっています。

そのため、企業は限られた人的資源をいかに活用するかが重要です。人材不足の状況でも個人のパフォーマンスを最大限発揮するために、人材配置に役立つタレントマネジメントが注目されています。

多様化する価値観

企業経営の中で、ダイバーシティー経営という言葉が流行っているほど価値観の多様性は重要です。性別・学歴・働き方・国籍などさまざまな人材がいる中で、企業や社会を取り巻く価値観は多様化し続けています。

多様性が重視されさまざまな価値観の中で、人材それぞれの強みを活かす助けとなるタレントマネジメントは注目を集めています。

テクノロジーの急速な発展

テクノロジーの急速な発展で、企業が求める人材にはより高度な能力が求められています。そうした中で企業が求める専門性の高い人材を育成するためにも、タレントマネジメントの活用が重要です。

タレントマネジメントを活用することで、ポテンシャルを最大限発揮できる人材の採用や教育に力を入れることができます。

タレントマネジメントの課題とは?問題点からわかる失敗しないための対策

タレントマネジメントの近年の市場規模・シェア

タレントマネジメントは近年注目を集めていますが、市場規模やシェアの状況はどのようになっているのでしょうか。ここでは、タレントマネジメントの市場規模を解説します。

国内の市場規模

株式会社矢野経済研究所が2021年に発表した、国内の「タレントマネジメントシステム市場規模推移・予測」によると、2020年のタレントマネジメントシステム市場は、180億9400万円にのぼります。

2019年と比較すると13.6%伸長しており、背景にはコロナ禍でリモートワークが普及したことで業務のデジタル化が促進されたことが要因で、2021年以降も続くのではないかと予測を立てています。

[出典:株式会社矢野経済研究所「HCM市場動向に関する調査を実施(2021年) タレントマネジメントシステム市場規模推移・予測」]

海外の市場規模

Grand View Research社の調査によると、世界の人材管理市場の規模は2021年に53億ドルドルだったものが2030年には12.8%伸長するといわれています。海外のタレントマネジメント市場も拡大が見込まれていますが、日本とは活用方法が異なります。

ポジションに人材を配置するジョブ型雇用を設定している欧米では、ポジションの適任者を確保・育成するためにタレントマネジメントシステムを活用する傾向があります。これは既に在籍している人材の配置にシステムを用いる日本とは大きく異なる特徴です。

[出典:Grand View Research社「Human Resource Management Market Size, Share & Trends Analysis Report」]

タレントマネジメントにかかる平均相場・料金|価格に見合った効果を受ける秘訣

タレントマネジメントの市場が拡大している理由

近年、タレントマネジメント市場が急速に拡大している背景には、どのような理由があるのでしょうか。ここでは、主な理由を3つ紹介します。

働き方が多様化しているため

日本でも働き方改革が推進され、コロナ禍以後はリモートワークなど多様な働き方が浸透しました。また週4日勤務やフレックスタイムなど画一的な働き方が減っていくなかで、企業の人材が能力を最大限発揮していくためには人材の管理が不可欠です。

慢性的な人手不足で変わりつつある働き方に対応する方法として、タレントマネジメントは市場拡大を続けています。

転職が当たり前となり人材が流動しているため

終身雇用や年功序列といった日本型の雇用制度が徐々に崩れ、人材が流動しています。そのため人々にとって転職は大きな決断ではなく、「当たり前のこと」として定着しつつあります。

転職が当たり前となった現代において、能力ある人材の確保・育成・配置は人事領域で欠かせない要素です。転職市場が変化しているため、人材の管理育成に役立つタレントマネジメントの市場が拡大しています。

テクノロジーが急激に普及しているため

クラウド型ツールなどさまざまなITツールが導入されており、テクノロジーの普及でさまざまな能力を持った人材がいます。

スキルフルな人材を確保し、管理して育成していくためにタレントマネジメントは不可欠です。テクノロジーの普及や取り扱える人材の管理も、タレントマネジメントの市場が拡大している要因です。

タレントマネジメントのメリット・デメリット!導入を検討している人は必見!

タレントマネジメントの将来性

今後もタレントマネジメントの市場規模は、10%前後の緩やかな成長が予想されます。業界によって導入に格差が生じており、全体として市場規模が拡大しているからです。そのため、現在はタレントマネジメントを導入していない企業でも、今後働き方改革や人材不足の影響で、必要性が高まると導入を検討する企業が増えるかもしれません。

特に、人的資本経営を実現するために、タレントマネジメントを導入しようと考えている企業が多くあります。また、タレントマネジメントは人材の能力に応じて最適な人材配置や教育ができるように、クラウド化が進んでいくと考えられます。

人事管理とタレントマネジメントの違いは?それぞれの目的や業務内容を解説

タレントマネジメントの市場拡大の理由を押さえておこう

本記事では、タレントマネジメントが市場を拡大しつつある理由や、注目を集めている背景について解説しました。

さまざまな能力を持った人材が登場する中で、人材の一元管理は企業にとって課題といえます。適切な人材配置や育成に力を入れていきたい場合には、タレントマネジメントの導入を検討してみてください。

タレントマネジメントシステムの記事をもっと読む

タレントマネジメントシステムの記事一覧

ビズクロ編集部
「ビズクロ」は、経営改善を実現する総合支援メディアです。ユーザーの皆さまにとって有意義なビジネスの情報やコンテンツの発信を継続的におこなっていきます。

おすすめ関連記事

リスティング広告の費用対効果について|高めるコツや他媒体との比較・相性の良い業界

最終更新日時:2024/07/19

リスティング広告

最終更新日時:2024/07/19

リスティング広告

SEO対策の効果がでるまでの期間はどのくらい?時間がかかる理由や上位表示までの期間を短くするコツ

最終更新日時:2024/07/19

SEOツール

最終更新日時:2024/07/19

SEOツール

SEOキーワードの選定方法・やり方のコツ|注意点やおすすめのツールを紹介

最終更新日時:2024/07/19

SEOツール

最終更新日時:2024/07/19

SEOツール

シリーズCとは?資金調達方法や調達額・成功させるポイントを解説

最終更新日時:2024/07/19

ファクタリング・資金調達

最終更新日時:2024/07/19

ファクタリング・資金調達

VPNのセキュリティは安全?理解しておきたい仕組みやセキュリティリスク・被害事例について

最終更新日時:2024/07/19

VPN

最終更新日時:2024/07/19

VPN

WordPressでのLPを作る方法|メリット・デメリットやおすすめのテーマとプラグイン

最終更新日時:2024/07/19

LPOツール

最終更新日時:2024/07/19

LPOツール

CTIとは?導入する目的や搭載している機能・メリット、おすすめのシステムをわかりやく解説

最終更新日時:2024/07/19

コールセンター・CTIシステム

最終更新日時:2024/07/19

コールセンター・CTIシステム

eラーニングの作り方とは?自作するステップやポイント・注意点を紹介

最終更新日時:2024/07/17

学習管理システム

最終更新日時:2024/07/17

学習管理システム

データベースマーケティングとは?活用事例やメリット・CRMとの違い

最終更新日時:2024/07/17

データベースソフト

最終更新日時:2024/07/17

データベースソフト

データベース管理システム(DBMS)とは?機能や種類、エクセルとの違いをわかりやすく解説

最終更新日時:2024/07/17

データベースソフト

最終更新日時:2024/07/17

データベースソフト